ファミマの恵方巻2023は予約なしで買える?店頭販売はある?

お役立ち
スポンサーリンク

2月3日は節分!今年の方角は南南東です。恵方巻は予約がおすすめ。ファミマの恵方巻を検討している方向けに予約について書いて見ました。

ファミマの恵方巻2023は予約なしで買える?

ファミマの恵方巻のチラシをみると予約期限がもうすぐ…!予約できなくても、当日購入できるかな?と思っているそこのあなた…!結論から言うと、ファミマは予約なしで購入できません!

事前予約が必須になります。お目当ての恵方巻は必ずご予約ください!

予約なしで買えない理由

ではなぜ予約なしで買えないのでしょうか?理由は以下の通りです。

・コンビニの食品廃棄問題

・その問題に対して一番最初に動いたのがファミマ

・2019年の4月「ファミリーマート加盟店支援「行動計画」に関するお知らせ」を出す。内容は、廃棄ロスのために「おせち」「クリスマスケーキ(大型)」「季節商材(土用の丑、恵方巻きなど)」を完全予約制にすること

食品廃棄問題に対しての動きということで、評価がグッと上がりますね!「完全予約」とは言われていますが、チラシを見る限り「完全予約」は大々的には謳っていないようです。もしかすると、当日販売もあるかもしれませんが、事前予約を促しているのがわかります。

予約するならいつまで?

予約には締切があります。締切日時は1月27日(金)午前9時までです!!意外と早めの締切ですね。WEB予約店頭予約があるので、まだ間に合います!!

予約特典はあるの?

予約を促す代わりに、予約特典があります!!

①チラシ掲載の予約商品含む888円以上(税込)で対象の味噌汁1点の無料引換券がもらえる

商品受け取り時にもらえる引換券です。

②ファミペイボーナス最大3000円相当が抽選で当たる!

ファミマアプリ&ファミペイのバーコードが必要です。決済方法は問わないので、お好きな支払い方法でどうぞ!

店頭販売はある?

「完全予約」とされているため店頭販売では買えないと思われます…。チラシ掲載の恵方巻は店頭販売はされません!必ずご予約を!!

2022年の様子から見るとコンビニおにぎりと同系統で「恵方巻」風のものは陳列されると思われます。ただチラシ商品ではないのでご注意ください。

予約方法は?

予約方法は2通りあります。WEB予約店舗予約です。どちらも簡単に予約ができます!

①WEBで予約

ファミペイWEB予約で申し込みして、指定した受け取り店舗へ来店します

※ファミペイアプリのダウンロードと会員登録が必要。

②店頭で予約

チラシ裏面の「予約承り票」に記入し、受取店舗へ直接申し込みます。支払いは商品受け取り時です。

ファミマ恵方巻2023について

予約必須のファミマ恵方巻、どんな種類があるのでしょうか。

肉好きの方におすすめはこちら

①「肉山」監修 2929恵方巻(888円)

②恵方巻(480円)

③ミニ恵方巻2本セット(700円)

海鮮がお好きな方はこちら

④贅沢海鮮恵方巻(1280円)

⑤海鮮恵方巻(500円)

⑥サラダ恵方巻(390円)

スイーツ系にも注目!

⑦節分チョコバナナクレープ(330円)

⑧節分塩豆大福(280円)

⑨節分7種のフルーツロール(330円

⑩節分ほどけるくちどけロールケーキ2本入り(360円)

まとめ

ファミマの恵方巻は「完全予約」店頭販売はないと思われます。チラシ掲載以外で「恵方巻」風おにぎりは当日販売があるかもしれませんが、事前予約がおすすめです!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました