ドラえもん映画は何歳から観られる?対象年齢やおすすめは?お得に見る裏ワザも。

エンタメ
スポンサーリンク

※アフィリエイト広告を利用しています

ドラえもんの新しい映画が2023年3月3日(金)より公開になります!

小さなお子様の映画デビューにぴったりの映画ではないでしょうか。

そんな小さなお子様のいる方向けに、

・ドラえもん映画は何歳から観られる?

・対象年齢はいくつ?

・おすすめの年齢は?

・お得に見る方法はある?

などについてまとめます。

ドラえもん映画は何歳から観られる?

ドラえもんの映画は何歳から見られるのでしょうか?

「何歳からOK」という決まりは特にありません!

お子様が興味を持った年齢から、一緒に映画を楽しむことができそうですね!

5歳・3歳・0歳の子育て中の私の感覚では、

①おかあさんといっしょ

②アンパンマン

③しまじろう

④ドラえもん

この順番で興味を持っていきました。ドラえもんは少しドキドキする展開があり「怖い〜」と言う場面もありました。確かにしまじろうまではハラハラする展開は少ないですよね。

お子様がどのあたりに興味があるかな?という目安にしてみてくださいね。

ドラえもん映画の対象年齢はいくつ?

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は「12 歳未満の年少者の観覧には、親または保護者の助言・指導が必要」という「PG 12 」に区分されていました。

アニメ映画でも年齢制限がある場合があります。ドラえもん映画はどうでしょうか?

対象年齢は規定されていませんが、4・5歳以降〜がピッタリでは?という意見が多くありました。

早めに卒業してしまう子もいれば、小学生高学年でも楽しんでみている子もいます。

4、5歳になればしっかりドラえもんを楽しめそう!という感覚ですね。

ドラえもん映画のおすすめの年齢は?

では、ドラえもんの映画観るのは何歳がおすすめでしょうか?

明確な規定はありませんが、5歳・3歳・0歳を育てている私の感覚でいくと、3歳頃〜がおすすめです!

その理由は、

・映画の上映時間(約2時間)集中できる

・物語のあらすじが少しわかる

暗闇を怖がらない

・大人の膝の上に座っていられる

映画の時間は子供にとっては長い時間です。それを集中して観られるようになる時期がおすすめです。

また「あらすじがわかる」というのは大きなポイントです。

あらすじがわかれば、続きが気になりみていられます。逆に、あらすじがわからない年齢だと飽きてしまいます。

ちなみに、私の子供は2歳半で映画デビューしました。(5歳の子についていきたいために)

大丈夫かな?と思っていましたが、2時間集中して観ていたようです。3歳くらいの子の映画デビューにドラえもんはピッタリでは?と思いました。

映画を見る前にアニメから慣れていくのもおすすめです。

Amazonプライムならドラえもんのアニメ・映画が見放題です。

無料体験もあるので映画へ行く前に一度試してみるのもおすすめです

我が家もAmazonプライムでアニメ→映画を見てから、映画館に行きましたよ。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ドラえもん映画をお得に見る裏ワザ!

映画館へ行くと、大人は1800円、子供は1000円かかります。

お得に見る裏ワザはいくつかありますが、私のおすすめは「イオンカード&イオンシネマで観る」です!!

イオンカードを持っていれば、年間30枚まで1000円で見れちゃいます!!

「レディースデー」などの特典を使っても約1400円、「前売券」を買っても1400円はかかるので、1000円で見れるのは一番お得だと言えるでしょう!!

イオンなら田舎にもあるので、地方の方にもおすすめです。

イオンカードは入会金&年会費無料です!

映画好きなら1枚持っておいても損はなくおすすめです。

まとめ

ドラえもんの映画を見るにあたり「何歳からみれる?」「おすすめの年齢は?」などを考え方とともにご紹介しました。イオンカード&イオンシネマで観るお得な方法もあります。

お子様と一緒にポップコーン片手に楽しんでみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました