【夏休み】京都動物園。ナイトズー情報。絵本を読んで休憩もできる!

お役立ち
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏休みに入りましたね…!

夏休みに入ると「どこ行こう」「何しよう」と困るはず。

その1つの候補に挙がりやすい 動物園 。

暑い夏、上手に楽しむ方法をご提案します!

スポンサーリンク

動物園の情報

入場料金は?

動物園は比較的料金が安く、

大人料金のみで楽しめるのが魅力の1つです。

幼児・小学生・中学生が無料なので、子供と気軽に行きやすいスポットです。

スポンサーリンク

知っておきたい「ふれあい時間」

動物を触りたい!というお子様向けに

「ふれあい時間」をお知らせです。

下記時間帯に、触れ合える時間が設けられています。(22年7月現在)

私たちが行った時間帯はちょうどやってなくて残念でした(泣)

スポンサーリンク

セミがいる!!

セミがみんみん鳴いていました!!

小学生男子はセミ好きなのではないでしょうか。

「ケヤキ」という木にたくさんいました!!

どこにあるかは探してみて下さいね♪

ヒント:比較的、最後の方にありました

スポンサーリンク

のりものにも乗れます

動物園ですが、実は…

乗り物にも乗れちゃいます!!

こちらは大人も料金がかかってしまいますが

小さな乗り物なので、見守るだけでもOKでした。

  • 1枚200円で乗り物券を購入する
  • 大人も購入が必要
  • 子供は1歳以上〜購入が必要
  • 乗り物は4種類(汽車、ボート、観覧車、キャラクターカー)
スポンサーリンク

ベビーカー・車椅子・傘の貸し出しがある!

写真はありませんが、下記の貸し出しがありました。

  • ベビーカー
  • 車椅子

特に傘は、急な雨天時にも嬉しい配慮ですね!!

ベビーカーも、持っていくのが面倒な時もありますよね。

持っていかないときに限って、歩かない…

そんなときに、貸し出してもらえるのはママの強い味方〜!!

スポンサーリンク

無料の給水機がある!

暑い夏の、嬉しい味方!

無料の給水機〜!!!!

マイボトルがあれば、お水を補給できます。

左側が常温、右側が冷水

という嬉しい配慮つき!!

持っていった水筒が空になったので、助かりました〜!

スポンサーリンク

絵本スペースで休憩もできる

入り口入って左側にカフェ+休憩スペースがありました!

さらに嬉しいポイントは、休憩スペースに絵本や書籍がたくさんあること!

動物にまつわる本がたくさんありました。

子供たちは自分で絵本を選び、座り、読んで…と楽しんでいました。

暑い中園内を歩き回り、ほっと一息休むのにちょうど良い空間でした。

スポンサーリンク

ナイトズー2022年は?

今年のナイトズーの情報です。

H Pによると、

  • 2022年8月 6日(土) 7日(日)
  • 2022年8月13日(土)14日(日)
  • 上記日程は20時(午後8時)まで開園している(3時間延長)
  • 一旦退園する必要はないので、そのまま滞在できる
  • 入園は19時30分まで

当日に限り、再入場ができるため、

夕飯を近くで一度食べてから、ナイトズーを楽しむこともできそうです!

スポンサーリンク

まとめ

京都市動物園には、

  • ふれあい時間は事前に要チェック
  • セミにも出会える(笑)
  • 無料の給水機がある!
  • ベビーカー、車椅子、傘の貸し出しがある
  • 絵本がある休憩スペースも
  • 乗り物にも乗れる
  • 夏休みにはナイトズー開催も

楽しい夏休みになりますように!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました