なぜ?ポケモン最終回にサトシの父親が登場しなかった理由

エンタメ
スポンサーリンク

2023年3月24日に、26年間放送された「ポケモン」シリーズが最終回を迎えます!

7シリーズ目ですが、次作からは主人公が変わる!ということでサトシとはお別れになります。。

ずっと登場してこなかった「サトシの父親」は登場したの?してないの?

と気になる方も多いはず。まとめてみました。

アニメ「ポケモン」サトシの父親について

1997年4月から放送しているポケモンシリーズ。

ファンの間で密かに話題だったのが「サトシの父親」の存在です。

なぜ存在が気になるかというと、

【2020年公開の『劇場版ポケットモンスター ココ』】

この映画で、親子の物語にちなみ、サトシの口から「ココたちを見てたらさ、パパとの事思い出しちゃった」と、『ポケモン』シリーズで今まで明かされてこなかった父親について初めて触れていたが、姿は登場しませんでした

また、

【2022年12月放送のスペシャルエピソード「ポケットモンスター 遥かなる青い空」】

サトシが父親に会いに行く物語が展開されましたが最後まで登場しませんでした。

「サトシのパパいつでるの?」「サトシのパパ見たい!」などの声があがっていました。

など、父親の存在はあるけれど登場しないことから、話題になっていました。

アニメ「ポケモン」最終回にサトシの父親は登場したの?

いよいよ最終回…。サトシの父親は登場したのでしょうか?

結論からいうと、登場しませんでした!

次シリーズでは主人公が変わることから、サトシの父親は最後まで登場しなかったことになります。

アニメ「ポケモン」サトシの父親が登場しなかったのはなぜ?

ではなぜ、父親は最後まで登場しなかったのでしょうか?

明確な理由はないため、予想していきますね。

予想①親子の定義が難しいから

親子と言っても、父親や母親、1人親や2人親など、いろいろな形があります。

父親を出してしまうと父子関係のみに着目していることになるため、それを避けたのでは?と考えられます。

理由として、

【矢嶋監督の言葉より】 

「人それぞれ“親子の定義”が違うことに気づき、親子の物語を描くことは大変難しいことでした。」

親子の定義は人それぞれ。それを最後まで「想像させる」ことに意味が込められている気がします。

予想②「人間とポケモン」という人種を超えたメッセージを伝えたいから

主人公サトシは人間ですが、相棒のピカチュウはポケモンです。

人間とポケモンでありながら、彼らの関係性はとても強い絆で結ばれていますね。

【矢嶋監督の言葉より】 

親子というものは、血の繋がりのルーツや姿、形など関係ないと思っています。妻と話したこともあるのですが、例えば自分の息子が病院で取り違えられていたとしても、今の子を一生愛し続けます。その話の中で「じゃ、親子の関係はそもそも何だろう?」となるわけです。」

親子の関係以上になれるサトシとピカチュウ。それは人種を超えた絆。

という多様性とも取れるメッセージが含まれているのではないでしょうか。

まとめ

サトシの父親についてまとめました。

ずっと気になる存在ではありましたが、最終回まで登場することはありませんでした。

理由は予測ですが、メッセージ性が感じられて、余韻ののこる素晴らしい作品ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました