「プリキュアオールスターズF」全員出るのは最後?Fの意味やあらすじは?

映画
スポンサーリンク

映画「プリキュアオールスターズF」が公開され、早速見てきました!!

気になる「あらすじ」を紹介したいと思います!

ネタバレ含むのでご注意くださいね!

  • 全員出るのは最後?
  • 2023年プリキュア映画のあらすじ
  • 結局”F”の意味ってなに?

を考察して行きたいと思います!

プリキュア映画2023関連記事はこちら

スポンサーリンク

プリキュアたちが映画に”全員”出るのは最後?

「プリキュアオールスターズ」と称された映画は全部で12作品

今年の映画「プリキュアオールスターズF」は5年ぶり、12作品目となる映画でした!

コロナ禍以降、初のオールスターズ映画とあり「ミラクルライトの復活」にも注目が集まりましたね。

*復活!ミラクルライトでもらえる特典(トイザらス・かっぱ寿司)

そこで疑問(不安)に思う方が多かったのが、

もしかして「プリキュアオールスターズ」にプリキュア全員が出演できるのは最後?

ということ。

結論から言うと、

プリキュア全員が出演できるのは最後ではありません!

断言はできませんが、最後ではないと思われます。

「プリキュア全員が出演できるのは最後?」と思われた理由を2つ考察して行きます。

理由①プリキュアの人数が増えていくから

1つ目の理由が「プリキュアの人数が増えていくから」です。

前作の「映画 HUGっと!プリキュアふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」(2018年)では、プリキュアは総勢55人

今作の「プリキュアオールスターズF」(2023年)は総勢77人でした。

と言うことは、

5年間で22人のプリキュアが増えている

つまり、1年間で約4〜5人ずつ増えていく計算。

プリキュアは増えていく一方なので、「全員出るのはもう無理なのでは?」という声が挙がると予想されます。

それに対しては、

  • プリキュアは増えていくけれど、全員が喋る訳ではない
  • 映像のみの出演のキャラクターもいる
  • 全員が集結することに意味がある

などの理由により、たとえ人数が増えていったとしても「オールスターズ」としての映画は今後も上映されるのでは、と予想されます。

スポンサーリンク

理由②”F”を「Final(ファイナル)」と思ったから

2つ目の理由が「プリキュアオールスターズFの”F”をファイナルだと思ったから」です。

映画上映前にタイトルが発表された時点で

「プリキュアオールスターズF」のFの意味は何?

もしかしてファイナルのF?プリキュア終わるの??

などの声が挙がっていました。

これに対しては、

「プリキュアオールスターズF」のFは「Final(ファイナル)」ではない!

と予測できます。

実際に映画を見た筆者も、そう思いました。

こちらについては、後述で詳しく解説します。

【あらすじ】映画「プリキュアオールスターズF」

2023年9月15日(木)から公開スタートした映画「プリキュアオールスターズF」

サブタイトルに「ー繋ぐー」とあります。

この映画のあらすじは、

  • ソラがましろとはぐれてしまった様子からスタート
  • プリキュアたちがお互いプリキュアであることに驚きつつも冒険が始まる
  • 歴代のプリキュアがチームに分かれている
  • プリムが変身した「キュアシュプリーム」VS「プリキュアたち」という構図
  • キュアシュプリームはとても強いが、プリキュアたちの絆を前に大切なことに気づく
  • プーカとキュアシュプリームの関係性も変化する

ざっくり挙げると、このような流れでした。

スポンサーリンク

歴代プリキュアのチーム編成と口コミ感想

歴代プリキュアがチームに分かれていました。

シリーズが異なるプリキュア同士のやり取りに興奮したファンも多いはず!

1チームごとに感想口コミをみて行きます!

①スカイチーム

1つめは「スカイチーム」です!

  • キュアスカイ
  • キュアシュプリーム
  • キュアプレシャス&コメコメ
  • キュアサマー

で編成されています!

このチームの感想口コミを見てみると

  • ゆいとまなつがソラを励ますのがよかった!
  • ゆい&まなつの「デリシャスマイル〜」が最高!
  • 食べてばかりだった
  • プリムが謎めていていた

などがありました。

ソラへの励ましや、「デリシャスマイル〜」のコラボは良かったですね!!

②プリズムチーム

2つめは「プリズムチーム」です!

  • キュアプリズム
  • キュアフィナーレ
  • キュアラメール
  • キュアグレース
  • プーカ

で編成されています!

このチームの感想口コミを見てみると

  • のどかがかわいい!電車に乗るの頑張れ〜!と応援したくなる
  • プーカが可愛すぎる
  • ましろとのどか、かわいい。豪華…!

まったりチームな印象ですね。

手を握るのが怖いプーカに、優しく手を差し伸べるメンバーにほっこりです。

③ウィングチーム

3つめは「ウィングチーム」です!

  • キュアウィング
  • キュアアンジュ
  • キュアフェリーチェ
  • キュアフローラ
  • エルちゃん

で編成されています!

このチームの感想口コミを見てみると

  • 「プリンセスみたい」と言われて喜ぶ はるかがいい!
  • ことはの落ち着きが安心する
  • ツバサとエルちゃんみると安心する
  • エルちゃんと一緒に寝てるシーンが尊い

などがありました。こちらもほっこりチームではないでしょうか。

④バタフライチーム

4つめは「バタフライチーム」です!

  • キュアバタフライ
  • キュアアース&ラテ
  • キュアミルキー
  • キュアマカロン

で編成されています!

このチームの感想口コミを見てみると

  • ゆかりとララの喧嘩にヒヤヒヤした
  • あげはがお姉さんらしくて良い!
  • アスミは落ち着いている
  • このチームが一番面白い組み合わせだった
  • ラテを見て「なんで犬がいるの?」と子供が言った

などが挙げられました。

このチームは決裂しましたが、絆も生まれましたね。

ゆかりとララのやり取りが、子供にもわかりやすく感じました。

ラテを知らない子供が「なんで犬がいるの?」と疑問に思った方も。面白い視点ですよね!

「F」の意味は何?

映画のタイトルにもなっている「オールスターズF」

この「F」の意味は何?と気になりますよね!

Fには「Festival(お祭り)&Fukkatsu(復活)」が込められている

公式サイトのイントロダクションに記載がありました!

お祭りのようなムービーと、ミラクルライトの復活を意味していたようです。

「Final」ではなさそうなので良かったです!!

プリキュア映画2023関連記事はこちら

スポンサーリンク

まとめ

プリキュアオールスターズシリーズの最新作映画についてまとめました。

  • オールスターズに全員出るのは最後ではない
  • プリキュアが増えていくが、最後ではないと予測される
  • Fの意味はFestivalとFukkatsu
  • プリキュア4チームの口コミ感想を紹介

ネタバレがあるので、映画をみた方が読んでくださったはず!

映画の余韻を楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました