ジブリ「君たちはどう生きるか」主題歌は米津玄師?声優で出演の可能性は?

映画
スポンサーリンク

2023年7月にジブリが3週連続で金曜ロードショーで放映されます!

ジブリ最新作「君たちはどう生きるか」の公開を記念しての放送です。

このジブリ最新作映画、情報が少ないのですが、「米津玄師」の予測の声がちらほら。

予測の理由や真相に迫ります!

「君たちはどう生きるか」関連記事はこちら

「金曜ロードショーとジブリ展2023」関連記事はこちら

「君たちはどう生きるか」について

このタイトルをみると「同じタイトルの書籍があったな?」と思うはず。

ただ、書籍と映画は直接関係がないそうです!!

「映画の主人公にとって、この書籍が大きな意味を持つという形で関わっている」という設定です。

「君たちはどう生きるか」主題歌は米津玄師?

「君たちはどう生きるか」の主題歌は誰なのでしょうか?

現時点では発表されていません。

が、米津玄師が主題歌か?と話題になっています。

その理由を3つ紹介します。

理由①米津玄師はジブリの大ファンである

シンガーソングライターとして若者から大人気の米津玄師。

米津玄師の歌は発表されるたび大ヒットされていますよね。

この有名な米津玄師、実はジブリの大ファンだそうです!!

ジブリファンであることを公言していれば、宮崎駿監督がそれを目にして米津玄師にオファーをかけることがあるかもしれませんね!

スタジオジブリ小冊子『熱風』2018年8月号に、特集「米津玄師とジブリ」が掲載され、鈴木敏夫氏との対談もしていました。

理由②米津玄師に宮崎駿監督からお祝いの花が届いた!

米津玄師に宮崎駿監督から花が届いたそうです!

プロデューサーの鈴木氏から花が届くことはあっても、宮崎駿監督から届くことはなかったそう。

これは、ジブリ最新映画の主題歌が米津玄師だからでは?!と噂されています。

理由③アンコール曲が「鳥」を連想

米津玄師のアンコール曲を聴いて「鳥」が連想されるそうです。

鳥といえば、「君たちはどう生きるか」のタイトルイラストにありますね!

ブルーの鳥です。

7/4発表!音楽プロデューサーに久石譲

音楽プロデューサーを久石譲が担当すると発表されました!

久石譲は「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで宮崎駿監督の長編作品全て担当しています!

ジブリ作品にはなくてはならない存在ですね!

「君たちはどう生きるか」に米津玄師が声優で出演か?

米津玄師が声優で出演するのでは?という噂もありました。

こちらも、未発表で声優での出演はわかっていません。

分かり次第、追記しますね!

「君たちはどう生きるか」関連記事はこちら

「金曜ロードショーとジブリ展2023」関連記事はこちら

まとめ

「君たちはどう生きるか」について、

  • 書籍があるが、映画の原作ではない
  • 主題歌は米津玄師が有力
  • 理由は①米津玄師がジブリファンであること②宮崎駿監督からお花が届いていること③ツアーアンコール曲で鳥を連想させたこと、が挙げられる
  • 音楽プロデューサーに久石譲が発表されたばかり

映画公開日まで楽しみですね!!

ジブリ作品を自宅でみたい方におすすめ

ジブリ作品はAmazonプライムやNetflixでは放映されていません。

ジブリ作品をもう一度視聴したいなら「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです!

  • 月額2052円で月8作品までレンタル可能
  • 自宅に届き、返却はポストに入れるだけでOKで送料無料
  • 無料お試し期間30日があるので、気軽に試すことができる

誰もが知っている「TSUTAYA」の定額サービスなので安心ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました