はるちゃん(いないいないばぁ)の卒業はいつで理由はなぜ?

エンタメ
スポンサーリンク

2023年3月7日に発表された「うーたん」と「はるちゃん」の卒業。。

「うーたん」は20年、「はるちゃん」は4年、担当されていたそうです。一緒に卒業は寂しいですね。。はるちゃん卒業についてまとめました。

はるちゃん(いないいないばぁ)卒業について

NHK・Eテレの乳幼児向け番組「いないいないばあ!」が4月3日よりリニューアルすることが発表されました。

卒業と新キャラクターは以下の通りです。

■「はるちゃん(倉持春希)」(4年間)→「おうちゃん(武石桜華)」

■「うーたん」(20年間)→新キャラクター「ぽぅぽ」

今回は「はるちゃん」「おうちゃん」についてまとめていきます。

はるちゃん(いないいないばぁ)卒業はいつ?

「はるちゃん」の卒業は2023年3月31日(金)だと予想されます。

4月3日(月)よりリニューアルのため、その前の最後の金曜日です。

卒業の日の放送は…気になりますね。

はるちゃん(いないいないばぁ)卒業はなぜ?

「はるちゃん」の卒業はなぜでしょうか?

■歴代の女の子も「4年間」で交代している

■倉持春希ちゃんは2023年4月から中学生になる

などの理由により、卒業するものと思われます。

直近の放送では楽曲「またね☆」にのせてはるちゃんの足跡を振り返るVTRが放送されていたことから卒業は噂されていました。

おうちゃん(いないいないばぁ)はいつから?

「はるちゃん」の次、8代目の女の子は「おうちゃん」になることが決まっています。

おうちゃんの登場は2023年4月3日(月)〜です!

でも、3月末に「はるちゃん」と「おうちゃん」の同時出演が見られる可能性もありそうですね!

おうちゃん(いないいないばぁ)はどんな女の子?

8代目の女の子「おうちゃん」はどんな女の子なのでしょうか?

8代目女の子「おうちゃん」

■武石桜華(たけいしおうか)

■生年月日:2015年4月8日(23年で8歳に)

■所属:テアトルアカデミー

■身長:115センチ

■体重:非公開

■血液型:非公開

とても可愛い子ですね!!

「はるちゃん」が12歳なので、一気に幼くなる印象です。また4年間の任期でちょうど小学校卒業になるので、おうちゃんも4年間、務めあげるのではないかと思われます。

成長を見るのも楽しみの一つですね。

まとめ

はるちゃんの卒業と、おうちゃんについて、まとめました。

はるちゃんの卒業は悲しいですが…、次のおうちゃんに会えるのも楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました