風の谷のナウシカ観るのは何歳からがおすすめ?ジブリ映画の年齢制限について

映画
スポンサーリンク

ジブリの映画は小さい頃から見せておきたい!と思う方も多いのではないでしょうか?

私もそう思いみせようとしましたが「ジブリの作品は難しいものも多い印象」があることに気づきました。

  • ジブリの映画は何歳からがおすすめ?
  • 風の谷のナウシカは何歳から?
  • ジブリ映画に年齢制限はあるの?

などの疑問を解説していきます!

風の谷のナウシカ関連記事はこちら

風の谷のナウシカ観るのは何歳からがおすすめ?

2023年7月7日(金)の金曜ロードショーで放映される「風の谷のナウシカ」。

そこから3週連続でジブリ作品が放映されるそうです。

何歳から見るのがおすすめでしょうか?

明確なおすすめの年齢はないが、小学生以上がおすすめ

特に「9歳以上」がおすすめ

と考えます。

その理由として「海外ではジブリ映画に年齢制限があり、それを参考にして考えた」ことが挙げられます。

楽天ブックス
¥4,136 (2023/06/29 17:41時点 | 楽天市場調べ)

ジブリ映画に年齢制限はあるの?

ジブリ映画に年齢制限はあるのでしょうか?

日本では年齢制限はないが、

海外では年齢制限がある!

となっています。驚きですよね!!

海外ではジブリ映画がNetflixで配信されている

海外の方はジブリ映画をどのようにみるのでしょうか。

2020年2月から日本、カナダ、米国を除く世界中で28言語の字幕でNetflixにてジブリ映画が配信されています!

日本では動画配信サービスでジブリが見れないのでびっくりしました。

海外ではみれるのですね!

ジブリ映画の年齢制限(海外)

海外でのジブリ映画の年齢制限は以下の通りです。

作品名年齢制限
風の谷のナウシカ9歳以上
となりのトトロ6歳以上
天空の城ラピュタ6歳以上
ハウルの動く城6歳以上
借り暮らしのアリエッティ9歳以上
千と千尋の神隠し9歳以上
もののけ姫12歳以上
崖の上のポニョ
魔女の宅急便
年齢制限なし

キッズ用に設定すると「崖の上のポニョ」と「魔女の宅急便」だけになるそうです(笑)

「となりのトトロ」まで年齢制限があるのはちょっと驚きですね!迷子になって怖いからでしょうか…

ジブリの作品は何歳からがおすすめ?

上記を踏まえて、ジブリ映画は何歳からがおすすめでしょうか?

何歳からでも良さそうだが、ストーリーの難しさや血や争いごとを考えると、海外での年齢制限を参考に見せ始めると良さそう

小さな子供なら「崖のうえのポニョ」と「魔女の宅急便」からがおすすめ

という筆者的結論に達しました!!

風の谷のナウシカ関連記事はこちら

まとめ

ジブリ映画や「風の谷のナウシカ」のおすすめの年齢についてまとめました。

  • 風の谷のナウシカを見るなら6〜9歳以上がおすすめ
  • 海外は年齢制限がある(日本はなし)
  • 風の谷のナウシカは9歳以上となっている
  • ジブリ映画を見せるのは作品によるが、海外での年齢制限を参考にできる
  • 小さな子供なら「崖の上のポニョ」と「魔女の宅急便」からスタートがおすすめ

ジブリ作品を自宅でみるならこちら

ジブリ作品はAmazonプライムやNetflixでは放映されていません。

ジブリ作品をもう一度視聴したいなら「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです!

  • 月額2052円で月8作品までレンタル可能
  • 自宅に届き、返却はポストに入れるだけでOKで送料無料
  • 無料お試し期間30日があるので、気軽に試すことができる

誰もが知っている「TSUTAYA」の定額サービスなので安心ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました