【理由】風の谷のナウシカでラステルの服を閉じたのはなぜ?

映画
スポンサーリンク

1984年に公開された、宮崎駿監督の映画「風の谷のナウシカ」

小さい頃に見たことはありましたが、今観ると、謎めいていて難しいような、興味深いような、そんな作品だと気付きました。

ナウシカの美しさにも魅了されますね。

映画の初めの方に出てきた「ラステル」という女の子

ナウシカはラステルの服をそっと閉じた場面があります。

それをみると「なんで閉じたの?何が見えたの?」と疑問に思う方も多いはず。

その謎を考えてみます!

風の谷のナウシカ関連記事はこちら

ナウシカとラステル。どんな女の子?

ナウシカとラステルはどんな女の子でしょうか?

ナウシカ

  • 「風の谷のナウシカ」の主人公
  • 腐海の生き物も等しく愛しい存在
  • 身体能力に優れ、剣術の腕前を持ち、腕力もある
  • 16歳

ラステル

  • アスベルの双子の妹で、ペジテの王女
  • 16歳
  • 墜落した機体の残骸の下から瀕死の彼女を発見したナウシカに看取られて、息を引き取った

2人は同じ16歳のようですね!ラステルの出演場面は一瞬でしたが、後に出てくる「アスベル」とも関係が深くキーパーソンといえるでしょう。

ナウシカとラステルの場面

気になる場面です。

ナウシカが風の谷に帰ってきた夜、隣国ペジテ市の虜囚を乗せたトルメキアの大型船が墜落しました。

ナウシカは、墜落した船から女の子を助けます。それがラステルです。

ナウシカはその女の子の服を開けて何かを発見しますが、そっと開いた服を閉じ、最後を看取りました。

ナウシカがラステルの服を閉じたのはなぜ?

映画の中では、その服の中がどうなっていたか、描写されておらず、理由も明かされていません。

なぜ服を閉じたのか、推察していきます!

理由:ラステルは致命傷を負っていたから

服を閉じた理由はずばり、「ラステルの胸が押しつぶされて致命傷を負っていたから」です。

宮崎駿監督のインタビューによると

ーすると真相は?

胸が押しつぶされてるんです。だから本当は血が出なきゃいけないんだけど、そうすると服が動く時に血の跡が汚なく動いてしまうんですよ。で、わざと血を出していないので、ちょっと分かりにくい場面になっちゃったんですよね

宮崎駿監督のインタビューより

血を描かず、観る人に「なぜ?」と想像を促す魅せ方が魅力的ですよね!

ラステルの遺言「積み荷を燃やして」の意味は?

ラステルが息を引き取る前「積み荷を燃やして」といいました。

それに対してナウシカは「積み荷は燃やしたわ」といいます。安心したようにラステルは息を引き取ります。

聞きなれない言葉、この意味はなんでしょうか?

「積み荷を燃やして」の解釈

■積荷=巨神兵の胎のこと

■巨神兵=「火の七日間」という旧世界が滅びたときに使われた戦争兵器。

つまり

「積荷を燃やして」は「戦争兵器を燃やして」という意味だと考えられます。

ラステルはその危険性を知っていたのでしょう。

「積み荷は燃やしたわ」の真相

ナウシカは「積荷は燃やしたわ」と答えましたが、それはラステルを安心させるための一言だったと考えられます。

なぜなら、巨神兵は火で焼かれても酸の湖に埋められても死なないからです。

結局このときの炎では燃えず、巨神兵の胎は風の谷へと運ばれています。

そして、そのあとトルメキア軍に奪われ、また争いに使われてしまうのです。。

風の谷のナウシカ関連記事はこちら

まとめ

ナウシカとラステルの場面。

ラステルが息を引き取る前、そっと服を閉じたのはなぜ?という疑問をまとめました。

  • ナウシカとラステルは同じ16歳
  • ナウシカはラステルの服を開けますが、何かを見つけたようにそっと服を閉じる
  • 服を閉じた理由は「胸が押しつぶされていたから」
  • ラステルの遺言は「積荷を燃やして」=「戦争兵器を燃やして」
  • ナウシカはラステルを安心させるために「積荷は燃やしたわ」と言ったと推測できる

ジブリ作品を自宅でみるならこちら

ジブリ作品はAmazonプライムやNetflixでは放映されていません。

ジブリ作品をもう一度視聴したいなら「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです!

  • 月額2052円で月8作品までレンタル可能
  • 自宅に届き、返却はポストに入れるだけでOKで送料無料
  • 無料お試し期間30日があるので、気軽に試すことができる

誰もが知っている「TSUTAYA」の定額サービスなので安心ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました